印象にも気をつかいましょう

今日は皆様に「印象」のお話をお伝えしたいと思います。

私は数多く合コンに参加して参りましたが

とにかくテッパンのモテは男女ともに(容姿はともかく)

「笑顔」、と「人が良さそう」な見た目ということでした。

今までのアンケートでも殆どの人が

パートナーと得たいものは「癒し」と願っているようです。

・癒して貰えそう

・優しそう

・愛嬌がいい

そんな印象だと合コンやお見合いなどの出逢いの場では

女性も男性も、もう一度会ってみようかな、と

マッチングする可能性は高くなります。

※女性は特にアップ↑↑すると思います。

「そう見える」だけで人は

「性格の良さそうな優しそうな人」

という印象を抱くのですね。

パーティーなどではあからさまに「嫌」な表情、

嫌悪感がついあらわになってしまうことがあります。

つまり「好みの人がいない」ので、

もう、その場では自分の印象が周りにどう映るのか、

意識が及ばなくなってしまうワケです。

こういう場であからさまに

不愉快な表情、態度を見せてしまう場合のリスクは

そこでの出逢いのご縁の、

またもう一つ向こうにあるご縁を

捨ててしまっている、ということです。

ぶすーーっと不機嫌な表情をされてしまっては

例えば会の主催者からすると

友達や招待者に失礼な態度を取られたらどうしよう

「心配要素」がある人

ということで、もう二度と会に誘うことはしません。

そして、参加者が自主的に開催するような

合コンへのお誘いもないでしょう。

印象の良い方はその場でカップルにならなくとも

参加者の友人同士の

「次の合コン」にも誘われたりして、その場から、

また別のご縁へと広げることが出来てました。

誘われないと、自分だけ「誘われなかった」と更に

不機嫌になってしまう悪循環です。

何を隠そう↑は過去の私のことです。

あまり堂々と言えることではないかもしれませんが、

結婚相談所のアドバイザーも
会員さんで愛想が良く、普段からお見合いを頑張っていて
朗らかな方に、つい競争率高そうな(早い者勝ち的な)

好条件で好印象の新規会員さんが入られた時は

真っ先に紹介するようになってました。

良いことではないのですが、人の心理とはそういうものですね。

もう一つは顔グセです。

不愉快、不快は一切ないのに、そう見られてしまう表情をしてしまう。

つまらなそう、とそういう態度と誤解をされてしまう。

どうか鏡をご覧になりご自身の表情もチェックしてみて下さい。

わざとらしいくらいの笑顔でも人からみると

そうでもありません。(#^.^#)

7月はノムリエ懇親会も実施したいと思っていますので

ぜひ笑顔の練習を!ヽ(^。^)ノ

皆様と笑顔でお会いできることを楽しみにしています。

※ご自身の年齢より5歳、10歳以上と年下の方をご希望の方は、

ぜひお洒落にも興味を持ちましょう。

特にお洒落に興味のない男性は実年齢よりも老けた印象を持たれます。

40代、50代ともなると大きく差が出てくるので今のうちに頑張りましょう!

コツはご自身より10歳、20歳年上の方がアプローチしてきた場合、

どのような方なら喜んで会ってみたい!と思う印象をご自分が持つか

想像してみながらご自身の印象を整えていくと良いと思います。

若く見え、そしてあともう一つ、何か強力な魅力があれば10歳、20歳と年上の方でも会ってみようかな、と思えるのではないでしょうか。

※年齢でうまくいく婚活は男性も女性も自分年齢±2歳程度です。

※例えば同じ40代でもヘアスタイルで印象が変ります。

ではプチコンでお待ちしています。